清閑堂 HOME >> 念珠

選べる念珠

念珠について

珠は身を清め、安全と健康を守るお守りです。ご自分の念珠を持つ事で、心が豊かになります。
法事や通夜、葬式には従来からの習慣があり、数多くのマナーや作法があります。念珠を持ち喪服を着るということも当然のマナーです。何より大切なのは、故人を偲ぶ気持ちを形として見えるようにすることです。故人やご家族のことを心から思う。念珠もその1つです。

念珠の選び方・お手入れについて

■男性用
人気のある素材は紫檀・黒檀などの銘木です。天然石と相性が良く長年お使い頂くうちに美しい飴色に変化します。
■女性用
一番人気は水晶です。美しくシンプルなデザインは持つ人を選びませんので贈り物にも喜ばれます。
■お手入れについて
念珠をお使い頂いた後は、柔らかい布等で軽く汚れを拭き取って下さい。木の珠も水洗いや洗剤などを使うのは避けてください。念珠袋に納めておくとより長持ちします。

商品をお選びください。

対象の念珠の房色を、好きな色に無料でお取替えできます(全15 色)

房の色をお選びください。

アナタだけの念珠をお作り出来ます!


念珠の持ち方・使い方

  • 歩くとき
    歩くとき
    仏事の際、一般的に座っている時は左手首に掛け、歩く時は房を下にして左手で持ちます。
  • 焼香のとき
    焼香のとき
    焼香の時は、親指と人差し指の間に挟み、房を真下にたらして合掌します。

ページの先頭へ